業務内容

発明産出業務

クライアント様の発明が生まれる現場に立ち会い、先読み案内人として発明を生み出すお手伝いを致します。特に、中小ベンチャー企業のクライアント様には喜んでもらえる業務です。現在は存在しないが将来に発生する巨大ニーズを先読みし、その未知の巨大ニーズを独り占できる特許を一緒に取得してみませんか。

 

出願業務

生まれた知的財産を権利化するために特許庁に出願します。弊所が目標とするものは、「未来を先取り」した出願による先手必勝です。一度お試しください。

 

 

中間業務

特許庁からの拒絶理由や拒絶査定に応答し、最終的に知的財産権にまで仕立て上げます。出願時点で先取りした内容に世の中(市場ニーズ)が追いついてくるのがこの中間段階です。この段階で、市場を睨みながら、市場ニーズにマッチする内容に軌道修正します。

権利活用業務

取得した知的財産権を巡る紛争、実施契約、裁判等により、権利を活用して利益につなげます。付記弁理士が紛争に対応致します。