事務所概要

事務所概要

 

【理念】人の英知を最大限活かして未来をより良いものにえる

 人の英知の成果物が発明等の知的財産です。弁理士の仕事は、その知的財産を法律で保護することです。しかし、知的財産の保護業務は英知を活かす一例に過ぎません。

 未来をより良いものに変えるために我々はなにをすべきか? それはイノベーションの創出です。日本では特に中小ベンチャー企業の勃興が重要です。これなくしてアベノミクスの成功はありえないのではないかと考えています。

 

【ビジョン&ミッション】知財分野での先読み案内人として、英知を活かす方向を示す羅針盤となる

 人の英知を結集して生み出された発明も市場ニーズにマッチしなければ宝の持ち腐れになります。私たちは、今後のニーズにマッチする知的財産とはなにかを追及しています。キーワードは「未来の当り前」を特許出願することです。

 大発明と儲かる発明とは必ずしもイコールではありません。現時点では存在しないが未来では誰しも当たり前に使っているトレンドを先取りして特許を取れば、儲かります。

 それでは、次のステップとして「未来の当たり前」をどのようにして先取りするのか。未来の万民が当たり前に使う巨大市場、これが「未来の当たり前」です。これを先取りする手法を研究した結果、「先読み式イノベーション」という新たな考え方を開発しました。一度聞きに来てください。

 

3D‐CADを採用しました。構造物などの複雑な図面も任せてください。

 

 

 

事務所名

特許業務法人 谷藤特許事務所

所在地等

【住所】

〒556-0016

大阪市浪速区元町三丁目1番1号 鎌田ビル7F

【TEL】

06-6645-0394

【FAX】

06-6645-0395

設立

平成4年3月

従業員数

5人

代表弁理士

代表弁理士 谷藤 孝司

業務内容

弁理士業務